スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな演説してみたいと思う今日この頃

20070330172742.jpg

ちょっと小さい画像でスマソ

ブリタニア皇帝の演説を聞いた
失禁した
アレは反則だろwwwww
最後の決め台詞なんかやばすぎるしwwwww
とりあえず演説内容を紹介する
心して聞くように

人は!平等ではなぁい
生まれつき足の速い者
美しい者
親が貧しい者
病弱な身体をもつ者
生まれも育ちも才能も人間は皆、違っておるのだ
そう、人は差別されるためにあぁる!
だからこそ人は争い、競い合い、そこに進化が生まれる
不平等は悪ではない、平等こそが悪なのだ!
権利を平等にしたイィィィユゥはどうだ?
人気取りの衆愚政治に座しておる
富を平等にした中華連邦は怠け者ばかり
だが、我がブリタニアはそうではない!
争い、競い、常に進化を続けておる
ブリタニアだけが前へ!未来へと進んでいるのだ
我が息子クロヴィスの死も、ブリタニアが進化を続けているという証
戦うのだ!
競い、奪い、獲得し、支配し、
その果てに未来がある!
オールハイルブリタニア!!

以上である
これからもブリタニア皇帝を尊敬し続けたいと思う


「オールハイルブリタニア」ってブリタニア万歳という意味らしいね
スポンサーサイト

<< ちょっと・・・てかかなり嬉しいことが決まりました | ホーム | ローゼンパンマン最高 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。